2011年12月7日水曜日

昆布への道

誰かが強力な風水アイテムをいじったかのように
ここのところ、ぶっ飛ぶように忙しい。
店の移転オープンから、「ナンダヨコレー」と忙しさを感じてたけど
ここんとこ、さらに笑える状態。
大きな外資系ホテルの建設と、ブライダル施設の建設。
その職人さんが、なんかもぉー
どーっと・・・・
あははは、は・・・のハ。

暗いうちに出て。
暗くなってから帰宅。
夕日も久々。



妙なストレスもたまって当たり前(笑)
アハハのハ。

温泉に行きたいと思って。
この際、贅沢して
源泉かけ流しで客室露天風呂で、入りたい放題。
食事も豪華につけちゃって。
もうふやけた昆布のようになってやる!!!
と。


となると。
行けるのは、土曜の昼。仕事あがりに出発して・・・
という形になり。
一泊だけのプランになる。
近場でないと、ゆっくりできない。
日本海だ。
カニだ。
と意気込んだけど。


探せば探すほど。
己の休みの取れなさが悲しくなって。


パソコン画面とにらめっこしているうちに
時間と睡魔と疲労に、たぽぉーんと飲み込まれて
結局、決めれず、そのまま撃沈。

ふやけた昆布の前に
腐った昆布にならないように
気をつけないと・・・と思うこのごろ。

この日曜に、彼さんと地元の山を歩いて毒だししました。
小さい頃から散策している、
道のない山林。
小さいときからの冒険場所なので
あそこに池があるとか、竹やぶがあるとか。
道はなくとも、サクサク歩ける山の中。
イノシシが掘り起こした後とか
何かの糞とか
渓流に続く獣道とか
サルがどこかの畑から大根の葉っぱを持ってきて
食べてはポイして歩いたあととか。
足元に広がる落ち葉と木の実と。
揺れる木々と鳥のさえずりとか。
そんな毒だしもいいけれど・・・・

やっぱり昆布でダシならぬ毒を出したい。
そう願う今日この頃。



癒されたい・・・(笑)

4 件のコメント:

poppo さんのコメント...

あれま。。現場がたつと食べ物屋は異常に繁盛するもんねぇ。。大丈夫かい?

こっちには蒼しかないからいらっしゃい!も言えず。というより、この暑さじゃマメちゃんがふやけじゃなく、こんがり焼けてしまうww

もし私が京に降り立つアカツキには、その散歩道、連れてって~w絶対テンション上がると思うwwここには山らしいのがないから、ウラヤマシイ。。

でもでも。倒れないようにしてね、ホント。
彼さあーん!!マメちゃんをよろしくですう~~www

最爺 さんのコメント...

昆布いいねぇ噛めば噛むほど味が出て
じんわり栄養素になって支えてくれるの
それってなんだか彼さんみたいw
久しぶりのデートだった?
ほっこりできたみたいで爺は読んでて幸せ気分だったよ
マメちゃんは昆布の溶け込むお湯になってw
いや。マメちゃんの今の気持ちだと
彼さんが湯だねw
本物のお湯にも蟹にも巡り合いますように(*゚∀゚*)

ミニベリー さんのコメント...

あら☆ちょうど家に大きな昆布がありますw
仕事、忙しそうやなぁ(ノД`)・゜・。
朝から晩まで毎日お疲れ様やねぇ。
休めてないようで心配やわ・・・

地元の山、紅葉がキレイやなぁ!!
私の家の前の公園はだいぶ散ってしまったよ。
落ち葉の散歩道、踏みながら歩くの好きやわ( ̄∀ ̄)

マメ さんのコメント...

ぽっぽさんw
そうなの。現場ってすごいパワーwww
だけど、その現場が完成して
職人さんが消えたら・・・売り上げどんだけ落ちるんだろ・・・。
なんて思ったり。
いやいや。
普通に運営できる程度の集客で十分(笑)

蒼が恋しいです。
蒼に白いサンゴに貝を拾い集めたいww
こっちは、蒼は空しかなく。
そのかわりに冬と秋の色合いが・・・。
京都は寺院も多いから朱も多いかも。

この秋冬の季節の、フカフカの足元が
たまらなく好きで好きで。
いつか、必ず案内しましょう^^
うーんそうなると、滞在日数が7日間とか・・・うん。そのくらい、ゆうに必要になりますな(笑)



最爺さんw
昆布、結構好きなものでw
日本の誇るべき食材ですなww
ちなみにスルメも好き。
カミカミする食材が好きなのかも(笑)
ほっこりはできたけど、次の日からは
またフルモード・・・そろそろ
卓袱台を投げたくなるのですが(笑)
でも、温泉につかって
指紋採取できないくらいに
ふやける、その様子を妄想しつつ・・・
日々生き抜いていますw

日本海にテゴロな温泉お宿がないので
白浜になりそうです。
パンダーwww



ミニベリー様w
またコーヒー付き合ってよ。
なんなら、本腰のコイバナいたします(笑)
それから、またノムラさんで布の採掘に付き合ってーww
いや、本当に、マメの趣味にピッタンコな人って、ありがたいのですwww

今度は山とか一緒に探検行こうよ。
ん?何歳だ?(笑)
落ち葉のフカフカ・・・
地元の大通りはケヤケ並木なんだけど、
その落ち葉が凄くて。
いつも端の方にフカフカがたまるのね。
それをよく、リティさんとフカフカして歩いてました。
リティさんは「雪」の感覚で歩いてたようですがwww