2010年4月21日水曜日

ついて行きますとも

その魔法を初めて目にしたのは、まだ成人していないころ。
そのキッカケは忘れましたが
その覚えもしていないキッカケから
今に続いているかと思うと
ちょっと驚きもあったりします。


京都のあとは、東京らしい・・・。
頑張ってやっていくための
ひとつの糧としていたものが無くなってしまうと
ちょっと残念な気もします。
東京に行ってSを取る余裕もない^^;
しばらく関西には戻ってこないような気がします・・・
あー、新しい糧を探そう(笑)


これでしばらく見納めとなる
美女と野獣。
観てきましたよーw
それも日曜と火曜に(笑)

この作品は、誰かと観に行きたくなるのです。
というか、知って欲しいってのもあるのですがww
今回のお相手は・・・・
プチビオラさんw
いろんな偶然が重なって、一度お誘いしたのですが
流れてしまったご縁なのです。
どうしてももう一度、お誘いしたかったので・・・
誘っちゃいました(笑)

と言っても、格安の席なんですけど^^


注) いつもながら、濃い内容です。
   自分の記録的な感じですので
   どうぞスルーしてください(笑)


さて。
今回も飯田ビースト。
今回(笑)
この京都公演で、立派に成長しはりましたなぁー^^
石丸さん、柳瀬さん。佐野さん。
この3人のビーストを見てるけど、あとの7回は全て飯田さん。
もう、マメの中には飯田さんが刷り込みされてるかも^^;

ベルは鳥原さん。
初めてみたときは、まだベルとして若かったのか
うーん・・・って感じだったんですよ。
キツイというか。なんというか。
日曜は2階席だったのか、
「あ、ずいぶんベル慣れしてきた?w」
と思ったんですよ。
飯田ビーストとも年齢的に調和してますからね(笑)
でも、火曜の前列で観たときは
「こわっ」って(笑)
元宝塚の方ですので、気高いハキハキした感じが目立ちます。
表情というか、顔付きというか・・・怖いんですよ。
でも美人なんですよww
怖い美人教師したら似合いそうなんて、そう思ったりしました(笑)
2幕始めの負傷したビーストを振り返って、助けるところ。
なんか・・・もう少し優しさが欲しかったかも。
でもね、ところどころの演技は凄く好きなんですよ。
「喜び」表現は可愛いんです。
図書館のシーンも可愛いし、テンションの上がり具合がとてもいいw
ビーストとの笑いあうとこも、やっぱりいい感じww
あと少し、ミルクを加えたら・・・いい感じになるのでは?
って感じの、味ですね(笑)
でもね、これは好みかも。
マメは坂本さんのベルが、自分の中の基準のベルなんですよ。
でも個人個人で好みや理想は違うわけで・・・
基本的に、ベルって負けん気が強くて、おてんばで・・・
そんな感じなんだと思うんです。
賢くて、自分を持っている強いヒロイン。
でもねー。マメの理想は、そこに母性に似た優しさが欲しいんだよねー。
だからきっと、好みの問題であって
鳥原さんのベルも全然問題ないんだと、そう思うんです。
ただ、マメは五東さんのベルの細かい演技や、
流れるような自然な気品と演技が、好きなんですよね。
年齢を考えると、役者の演技って恐ろしい(笑)
ガストンにも余裕をもっている五東ベルww
坂本さんや五東さんを見てから鳥原さんを見ると
なんだか物足りなさを感じてしまうんです。
でも若いんだよー。可愛いいんだよ、鳥原ベルww
カーテンコールも可愛かったww
飯田王子ともバランスがいい。
だから、嫌いではないのです。
きっと、今後、素敵なベルにってくれる・・・・
そう思えるベルです。
あー。でも。
「何かがかわった」の歌詞で
「♪何かが変わったか。あんな人とは知らなかったぞ。
おかしい。不思議だ。瞳に優しさがあるなんて♪」
と。
2幕に入って、2人は劇的に変化を遂げていくんですが。
そこのはじめのシーン。
2幕で、ビーストに対するまなざしが変わったってことですよね?
あー。とすると。
1幕であんなにキツく感じたのは、むしろ正解??
2幕はまだ可愛いさあるしねぇ。
最愛の父とサヨナラも言えずに引き裂かれたのだから
ビーストを毛嫌いするのは仕方ないんだよね。
しかも、あんな性格のビーストだし(笑)
となると、やっぱり正解?
でも・・・対ビースト以外でも、やっぱりキツイ感じするわー(笑)
やっぱり、ミルクを・・・(笑)

さて。
野中ガストンww
やっぱりお疲れが出ているようで。
日曜は声も調子悪かったみたい。
火曜は心なしか、少し回復されていたような・・・
でも、大好きな野中ガストンを堪能してきましたよww
もうね、酒場のシーンの可愛いことww
イジけたのが、もうたまらん。
細かい演技が、大好きなんですよ。
舌で表現するというか、口元の演技がたまらないww
男臭い、ちょっぴり怖いガストン。
でも、可愛さもありーのww
好きだわーww
2幕終盤の暴徒のシーンが、マメは一番好きなんです。
アンサンブルの方々のも含め、ここの歌もシーンも凄く好き。
たまらなく好き。
「♪俺に~つ~い~て~こ~い!」・・・って。
ついて行きますとも。もう貴方についていきますともww
「野獣をこの村から追放するぞ。誰が来る!?」
ルフゥに負けじと、マメも挙手するわww
ただのナルシー馬鹿なら、町のみんなに愛されないと思うんです。
ここのシーンでの男っぷりww
彼のカリスマ性。リーターシップ。男らしさww
もう最高。だからガストンって愛されるんだろうな。
みんなガストンについていくのよね。
ここの歌の前のベルとのキス。
前に見た五東さんとの方が、思い切り良かったように思えました。
五東さんの時のガストンは、そりゃー絶好調で
もう本気で観てて気持ちよかったんです。
年齢的にも、やりやすいのかなぁ^^;

モリースパパは、久々の松下さん。
ずっと林さんが続いていたので、うれしかったです。
林さんもいいんだけど・・・やっぱり松下さんの方が、味があるのよね。
「父親」の温かみが感じれるんです。
年齢のおかげもあるのかな?
ベルと歌うところは、鳥原ベルがミルク少なめなんですが
松下パパがその分、砂糖を入れてくれてる感じww

ルミエールは、やっぱり百々さんw
いやー。もう百々さんが刷り込まれてます^^;
はじめは、もっと色気を・・・と思ったけど
こんなにも愛らしいルミなんだなー、とww
しかし、細い。
連投されているので、本当に蝋燭になってないか心配です。

ルフゥの遊佐さんもずっと連投。
他の方のルフゥに当たったことないので
他の方を一度見てみたい・・・
というか、本当に大丈夫かと心配してしまうほどの連投^^;
前に、彼さんに
「犬の名前でルフゥってしたら、忠犬になるよー。アホだけどw」
って、話をしてたから、妙に愛着を持ってしまいました(笑)

タンス婦人の大和さん。
マメは、この人好きですねー。
濃い笑い方とか、「あんらww」ってトコとか好きww 
だけど、この人、絶対に美人さんだと思いますww

そして何より。
今回、一番グハww と来たのは・・・
コッグスワース。
吉谷さんww
初めてみたコックスワースが吉谷さんでした。
池田さんや青羽さんでも、十分満足してたんですが・・・
やっぱり、若い。
今回、吉谷さんを間近で見れて、本当に最高でした^^
もう、細かい細かい。
観てて、飽きないんです。
「怖いんだよ、ルミエール・・・・」ってとこ好きです。
ルミエールの暴走に振り回されたり、ビーストに思いっきりシメられたり(笑)
マイクで拾わない小さいアドリブ的なセリフ。
あれがたまらなく良くて。
もう、コックスワースって、こんなに喋ってたんだww
って思えるほどなんです。

ルミエールとビーストとコックスワース。
もう本当にこの3人の絡みが楽しかったですww
吉谷さん、やっぱりいいわーww
今回は、他の誰よりも吉谷コックスワースの勝ちって感じでしたw
こんなにコックスワースを目で追ったのは初めてです。


ラスト前。
ベルを帰してからの
「もう二度と会えない・・・」のビーストのセリフ。
第一幕で、ベルも「もう二度と会えないのに・・・」
最愛の父と別れてます。
ビーストも、最愛のベルとの別れ。
お互いが、それぞれ自分のためでなく
「最愛の人」のために「別れ」をしている。
愛することを知らなかったビーストにとって
ここが魔法を解くワンステップなんですよね。
大人になったなーww と。
そんなことを、改めて感じてました^^
にしても、その両方の「別れ」関わっているパパが・・・
なんか凄い仕掛け人だと、そう思っちゃったり(笑)


日曜は、遠くから観る2階席。
でも、かなり入り込めたし、ベルのキツさも半減できたし(笑)
それはそれで凄くよかったんです。
プチビオラさんが、どっぷり入り込んでくれたおかげで
マメもどっぷり入り込んで
もう何回も観ているのに、ウルルンとなっちゃってww
お隣の人で、観劇は変わりますねーww

で。
火曜は、舞台上から流れ落ちるスモークに覆われる距離。
足、伸ばし放題(笑)
野中ガストンのつばも飛んでくる距離。
実際、飛んでくる((*゚∀゚):;*.’:;ガハッ 
もうササクレが治る距離(笑)
つばの飛んでくる距離を、マメはこう呼びます( ̄∀ ̄)
前の席は、舞台が高いので、少し首が痛くて
しかも舞台奥が見えないけど
役者さんの細かいのを見るなら、やっぱり前でないと。
マイクに拾ってないセリフなんかは、やっぱり
聞き逃してしまうことも多いんです。
ササクレの治る距離は、世界に入り込むというか
役者さんに入り込める(笑)
マメ、極端な座席の取り方します^^;

前だと、モリースパパの車のリスも・・・見えるww
あれはリスで稼働してるんです(* ̄m ̄)プッ!
スープ計画の話し合いが聞こえるw
カーテンコールでチップと目が合う(笑)

でも、今回はアクシデント多かったですよー。
まず。
酒場シーンラストで。
ガストンとルフゥが
「結婚披露宴はもーすぐ。嬉しいガスト~ン」って。
椅子に乗って、そのまま椅子と一緒にハケていくとこ。
椅子がキャスター的な感じで平行移動するセットなのですが。
歌いながら椅子に飛び乗るガストン。
椅子・・・スコーンと1人でハケちゃった。
飛び乗れず、蹴るようなカタチで。
というか、もう少しで、
バランス崩して野中ガストンが落ちちゃうとこでした。
うまく立て直して、ルフゥと並んで歌いながら、
カニ歩行でハケはりましたが。
最初は野中さんのお疲れミス!?
って思ったんですが。
飛び乗るんですもんね。
平行移動するもんですよね。
固定しますよね?
大道具ミス?
どうなんだろう?

そして椅子のお供。
西の塔の中で、ベルに対して紳士的に振舞うのだ~
と、「絶望」を歌い上げたあと、部屋を出るとこ。
マントがうまい具合に椅子に絡まって。
椅子がお供をし出す始末。
うまくマントを払って、椅子から解けましたけど・・・
椅子もきっと、元使用人なんでしょうね(笑)
魔法にかかって、物になった人だったんでしょうね。
だから、お供したんでしょうね(笑)

そして、ビーストがコックスワースの口を締め上げるトコ。
ひげ、コックスワースから見て右がペロンって(笑)
吉谷さんが自然に直すのは、さすがでしたが・・・
「とーれーたー! Σ( ̄□ ̄∥)」
って、マメたちの付近の人は、目の前だったので・・・
そんな表情になってたんでしょうね(笑)
全員、口パッカーンって開いてたかも(笑)

ルミエールの灯が点かないことはありましたが
こんなことは初めてでした。
ガストンの椅子だけは、ちょいとアセっちゃいましたよ^^;
何事もなくてよかったです。


火曜は、前列だったせいか
お客さんのノリもいい感じでしたww
まず、ビーアワゲストのルミエールんとこ。
拍手は大きかれ小さかれ、だいたい起こります。
でもその日は・・・出ました! 
ルミエールコール!!
しかも黄色い声でなく、太い男性の声(笑)
愛されてるなぁ、百々ルミwww
カーテンコールも、平日とは思えないほど、サービスで。
観客もスタンディングオベーションww
自分の中で最後の京都公演だったので
とても気持ちよく見送ることが出来て
本当に幸せでしたww
舞台の魔法は解けたのに、客席の魔法は進行中なんですよね。

また、京都に戻ってきてくれることを願います。
大阪でもいいからww


プチビオラさん、今回は本当にありがとうございました^^
喜んでもらえて、マメが「キツカケ」を作れたかと思うと
やっぱり嬉しいです^^
軽量スプーン派かもしれませんが
マメはチーズおろし器が好きです。
ええ、あのクルクル回転して拍手もらう彼ですw
でも、休憩に入って第一声が
「軽量スプーン告白」をされたこと。
かなりツボでしたwww
そんなプチビオラさんが好き(笑)

オズの国にも行くかなー( ̄∀ ̄)

4 件のコメント:

Petit Viola さんのコメント...

配役によって印象かわってくるんやね~。マメちゃんの感想読んでたら、また観たくなってくるやん!(こりゃ~策略か?(笑))でも何度観てもいい内容だと思うよ。観れば見るほど味が出てくる作品だろうと思うわww(東京まではちょっと追いかけられんなぁ・・・また近くに来たらずえったい観にいくよww)
あれからガストンを讃える歌。頭から離れません(笑)あのルミエールの走り方、仕事中なにげにまねしてみたり(笑)
オズ。。。考えてもいいね^^v

ミニベリー さんのコメント...

私もマメちゃんに(ドッキリ)招待してもらって、
大感動したもんなぁ~(*´ω`*)
初めて観た時は興奮と歓喜で胸がいっぱいやったもんw
S席、近くで観れた時は表情やら細かいセットまで
隅々まで見れて感動したのよね(^ω^*)
マメちゃん、美女と野獣を語たり出したら1日中。。。
いや、1週間はしゃべれそうやな♪ 笑゛

sacla さんのコメント...

ササクレの治る距離wうまいww
以前京都に行った時に当日券があったのに予定が入ってて観れなかった美女と野獣。東京に来るということで、これはもう見に行くしかない!と思っております。ええ、すべてはマメさんの熱いラブレター(感想)のせいです( ̄∀ ̄)笑

そして!
今日はマメさんのお誕生日ですね!おめでとうございます♪(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚ マメさんにとって素敵な一年になりますように☆

マメ さんのコメント...

プチビオラさんw
ご同行、ありがとうございましたww
策略というか・・・マメも読み返して
またいきたくなってます(笑)
こんなことなら、四季の会に入っとけばよかった。
けど、そう頻繁にS席とる余裕ない・・・
何か好きな演目があれば、別ですけどww
そのときは、張り切ってお誘いしますww


ミニベリー様w
ふふふw
あんなにまんまと騙され驚いてくれた
ミニベリー様に感謝です(笑)
もうね、マメ、やっぱり好きなのよ。
ディズニーの作品中でも好きだしww
歌が・・・好きなんだと思うww
もうこのバカを見捨てないでくださいましね(笑)


saclaちゃんw
え?まさかササクレに反応してくれるとは(笑)
しかも、なんか共感してくれてるしww
唾でササクレ治るんだよww
東京に行ったら、見てみて^^
他にも、関東にはいっぱいいいのをしてるから^^
本当に関東がうらやましい!

そうそう。誕生日でした(笑)
前日まで、自分が何歳で何歳になるのか
本当に分からなくなってたマメです。
曜日・日にち感覚もないから誕生日にも
なかなか気づかないww